差別は、相手への認識を間違えることで生まれるものです。 たとえばある星で、異教徒は悪魔だと教わった人々が、初対面の異民族を悪魔だと誤解してしまったとします。
異民族を悪魔だと誤解するという絵(イラスト)
〔注〕
●地球の話ではありません。
●状況設定は、絵本「不安な初対面」と同じです。
〔ふりがな〕
さべつは、あいてへのにんしきをまちがえることでうまれるものです。 たとえばあるほしで、いきょうとはあくまだとおそわったひとびとが、しょたいめんのいみんぞくをあくまだとごかいしてしまったとします。 こ、こわい!

2/11
P.1 2 3 4 5 6 7 8 91011