消費(需要)を増やし、経済を活性化したければ、貧富の差を減らすことです。

〔ふりがな〕
しょうひ(じゅよう)を ふやし、けいざいを かっせいかしたければ、 ひんぷのさを へらすことです。

13/14
P.1 2 3 4 5 6 7 8 91011121314