科学技術の進歩はとどまるところを知りません。産業の高度なロボット化・生産性向上も引き続き、進展していきました。
ロボット化された工場の絵(イラスト)
いつか人間にとって辛い仕事はロボットに任せることが当たり前となったのです。

〔ふりがな〕
かがくぎじゅつの しんぽは とどまるところを しりません。さんぎょうのこうどな ろぼっとか・せいさんせいこうじょうも ひきつづき、しんてんしていきました。
いつか にんげんにとって つらいしごとは ろぼっとにまかせることが あたりまえとなったのです。

24/27
P.1 2 3 4 5 6 7 8 91011121314 15161718192021 222324252627