むろん特殊な場合を除いて、罰を受けたい人などいません。そこで罰を避けるために人々は様々な努力をしています。
顔を隠していることを鏡でチェックする強盗の絵(イラスト)
その結果、同じことをしても、罰を受ける人と受けない人が出てきます。これは避けることができません。

〔ふりがな〕
むろん とくしゅな ばあいを のぞいて、ばつを うけたい ひとなど いません。 そこで ばつを さけるために ひとびとは さまざまな どりょくを しています。
ますくと さんぐらすで かおを かくして、と
そのけっか、おなじ ことをしても、ばつを うけるひとと うけないひとが でてきます。 これは さけることが できません。

3/12
P.1 2 3 4 5 6 7 8 9101112