いいかい、妄想は君の娯楽、妄想は君の癒し、妄想は君の友人、妄想は君の恋人、妄想は君の愛! その妄想が現実的じゃなかったら、空しいだろう!? 耐えられないよね!? 

そもそも君は現実社会の、残酷・冷たさ・暗黒から抜け出したくて、愛しの妄想を作ったんだ。 だけど君の周りの現実は、非情にも君の妄想とは無関係に動く。 どれほど君の妄想が大事なものなのか、「現実の人間」はさっぱり分かってくれない。 それどころか、妄想は妄想に過ぎないって、いつも君に思い知らせようとする。

あんた、警察にいうわよ!

11/24
P.1 2 3 4 5 6 7 8 9101112131415161718192021222324