連続殺人(快楽殺人)の心理; 異常者への手紙 P.16

次々に殺人を繰り返す、連続殺人の心理の底には、今度こそ快楽を得たい、得られるはずだ、という殺人者の期待、―言葉を変えて言えば 想像・妄想・錯覚―が存在するでしょう。

和を地球へ-癒しの絵本で愛と平和を世界へ

贈る癒しの絵本で和を地球へ。世界へ愛と平和を
そして、君は今度こそと次の成功を夢見て、何回も君の妄想を実行し続けるかもしれない。 今度こそ、シラケないでやる。今度こそ、最後まで興奮する。今度こそ、最高の快楽を得る。今度こそ、うまく行く。
連続殺人の絵(イラスト)
でもね、残念ながら、君は永遠にうまくやれない…







16/24
P.1 2 3 4 5 6 7 8 910111213141516 1718192021222324