その結果、大勢の人々が傷つき殺されてしまいました。  そこで人々は「差別は、許すことの出来ない悪であり、悪人がすることだ」と信じるようになりました。
差別に人々が反対している絵(イラスト)
大勢の人々が、差別という悪と戦うようになったのです。

〔ふりがな〕
そのけっか、おおぜいのひとびとがきずつきころされてしまいました。  そこでひとびとは「さべつは、ゆるすことのできないあくであり、あくにんがすることだ」としんじるようになりました。 おおぜいのひとびとが、さべつというあくとたたかうようになったのです。  

3/8
P.1 2 3 4 5 6 7 8