P.13 二重に隠す;悪と罪の役割分担;;罰と恐怖の絵本集

何かしら犯罪が起きて、それを悪と分類し、分類マークばかりを見ていたなら、 事件の原因など大切なことを見過ごすかも知れません。 その分類マークを、さらに罪というリュックに入れれば、大切なことは、もっと見えにくくなるかも知れません。

和を地球へ-癒しの絵本で愛と平和を世界へ

贈る癒しの絵本で和を地球へ。世界へ愛と平和を
とはいえ悪の錯覚を罪のイメージの中に、いわば二重に閉じ込めてしまえば、人々が自ら作り出した錯覚に気づくことは、とても難しくなるでしょう。
この悪魔め、と戦う絵(イラスト)
これでは根本的な問題解決(なぜ敵となったか/戦争・犯罪の原因・予防など)のチャンスを半永久的に失ってしまいます。

〔ふりがな〕
とはいえ あくの さっかくを つみの いめーじの なかに、いわば にじゅうに とじこめて しまえば、ひとびとが みずから つくりだした さっかくに きづくことは、とても むずかしく なるでしょう。
おなか すいた! むすめに たべさせないと つみ には ばつ!
これでは こんぽんてきな もんだいかいけつ(なぜ てきとなったか/せんそう・はんざいの げんいん・よぼうなど)の ちゃんすを はんえいきゅうてきに うしなってしまいます。

13/15
P.1 2 3 4 5 6 7 8 9101112131415