さらにはノウソ人の中からも、同胞を悪だと裁くものが現れました。 こうして多くの人々が、ノウソへの非難を競い合ったのです。
集団で虐められていた人々が仲間を裏切り、いじめる側に立つという絵(イラスト)

〔ふりがな〕
さらにはのうそじんのなかからも、どうほうをあくだとさばくものがあらわれました。こうしておおくのひとびとが、のうそへのひなんをきそいあったのです。  じょせいのてき  はんざいしゃ  へいわのてき  ぐんこくしゅぎ  さつじんしゃ  うそつき  りょうどのやぼう

69/90
P.1 2 3 4 5 6 7 8 9101112131415161718192021222324252627282930 313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960 616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990