さらに、丸人たちはノウソの国へ、自分達の軍隊を恒久的に配置しました。   ノウソの首都圏も、丸人の軍事基地で包囲したのです。
占領軍の基地が国中に展開しているという絵(イラスト)
軍事基地の中は治外法権とし、ノウソの立ち入りは警察といえども許しません。 こうすれば丸人は好きなときにノウソに対して実力行使が出来ます。

実力行使が出来るということは、いつでもノウソ国の中枢部―マスメディアや政治や司法など―へ巨大な圧力を掛けられるということです。

〔注〕
銃口の前に、自由も民主主義も有りません。絵本「銃口の前」をご参照ください。 なおこれは、在日米軍基地とは無関係です。念のため。
〔ふりがな〕
さらに、まるじんたちは のうそのくにへ、じぶんたちのぐんたいを こうきゅうてきに はいちしました。 のうその しゅとけんも、まるじんの ぐんじきちで ほういしたのです。 ぐんじきちのなかは ちがいほうけんとし、のうその たちいりは けいさつといえども ゆるしません。こうすれば まるじんはすきなときに のうそにたいして じつりょくこうしが できます。じつりょくこうしが できるということは、いつでも のうそこくの ちゅうすうぶ―ますめでぃあや せいじや しほうなど―へ きょだいな あつりょくを かけられるということです。

63/90
P.1 2 3 4 5 6 7 8 9101112131415161718192021222324252627282930 313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960 616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990