U.「平和の絵本」の旅

2009.8記  

 平和のメッセージをひとりでも多くの人へ伝えるために、製本版の平和の絵本は、特別な方法で流通をしています。 …それは、人手から人手へ絵本がプレゼントとして手渡されていく(つまり、絵本が旅をする)、ということです。

どこか遠い見知らぬ街へしゅっぱーつ!シュッポシュッポシュポッポ〜旅する絵本です


絵本の旅立ち

 もし、あなたが平和の絵本に共感してくださるなら、どうか絵本の旅立ちを応援してください (具体的に言えば、本ページ一番下のWEBメールで絵本をご請求いただく、といったことです)。
 そして、十分に楽しんだ後は本棚へしまいこまず、絵本を誰かへプレゼントしていただきたいのです。

いっぱい愛を込めて絵本のプレゼント!(*^^*)


絵本の旅を止めないで

 もし、あなたが誰かから平和の絵本をプレゼントされた場合も、同じです。どうか絵本の旅を止めないで下さい。
 絵本を存分に楽しんで下さい。…そして、その後はまた誰かへプレゼントしていただきたいのです。
 絵本を受け取った方たちが、旅のサポートをしてくださることで、 私たちの絵本は、平和のメッセージを広げながら世界中を旅して回ります。 …和が地球へ達成される、その日まで。

旅のパスポート(絵本の送り状)

 以下は、絵本が旅を続けるために、私どもで使っている送り状です。 PDFファイルでダウンロードすることが出来ます。もし、宜しかったら、ご利用ください。

送り状 ケース入り  送り状 表  送り状 裏

PDFファイルのダウンロード(クリックしてください)
送り状(A4版で同じものが1ページに3つ出てきます。P.1(表)が送り状。P.2(裏)が旅日記となります。 私どもでは、1枚の紙の両面に印刷して使用しています。)
旅立ちのお願い(A4版で同じものが1ページに4つ出てきます。P.1が日本語でP.2が英語となります。 私どもでは、1枚の紙に両面を印刷して使用しています。)


旅先(絵本の送り先)について

 さて、絵本の旅行先―あなたが絵本をプレゼントする相手の方―ですが、それって、どんな人でしょう? 

 ●それは絵本のメッセージに共感してくれる人でしょうか?

 もしそうなら、絵本のメッセージを世界へ広げるために、力になってくれるかも。
 …この運動を地球規模に広げる為には、一人でも多くの共感者が必要です。 ですから是非、共感してくれそうな方へプレゼントしてあげてください。

 ●それとも、目をつぶり、耳を塞ぎ、心を閉ざしている人でしょうか? 

 その方は、悪を憎むと錯覚し、実際は人を憎んでいる、気の毒な方でしょうか? それともその方は、正義のためと信じて大勢の人を弾圧し、殺している権力者でしょうか?
  実は彼らこそ、絵本のメッセージを最も必要としている人達です。 私たちの絵本は、心を閉ざしている人達へメッセージを届けるために特別に製作されたものです。ですから是非、彼らへも絵本をプレゼントしてください。

 さて、絵本があなたの元を旅立つ時は、これからも絵本の旅が続くように、是非、応援してあげていただければと存じます。「しっかり旅を続けろよ!」って。
 もし宜しければ、あなたのメッセージカードを添えてください。手芸が得意な方は、しおりを挟んでみてください。 別に何でもOKなのですが、あなたからのプレゼントとして、旅立つ絵本に、いっぱい愛情を込めて欲しいのです。―非難・投石・銃弾・爆撃・憎しみではなく
 誰かに心を開いて気づきを受け取ってもらうために必要なのは、何よりもあなたの愛情・思いやる心ではないでしょうか。  

旅先(絵本の送り先)の住所について

 幸いなことに、今の時代は、インターネットなどの利用で、外国の様々な住所が、比較的簡単に調査できます。 たとえば、アメリカのイエローページ(電話帖)のアドレスは以下の通りです。
 http://www.yellowpages.com/

 日本から、送るときは、相手の名前(機関名)、住所の順で封筒に宛名書きをしてください。それから、宛先の最後に、USAと入れることも忘れないでくださいね。

 それからこちらはインターナショナルイエローページです。ここには世界中の多くの電話帖へのリンクが貼ってあるようです。 つまり、世界各国の様々なカテゴリーで、送り先の住所を調べることが出来ます。
 絵本を、どの国の誰に贈ることが、地球へ和を広げるのに最も効果的か、想像をめぐらせていただければと思います。


⇒次の頁 キャンペーン&キャンペーンの種
 〔より具体的な絵本のプレゼント先(=キャンペーン)等についてご説明しています〕




「平和の絵本」の運動について―目次