スマホ用絵本「悪い善い人-1」」:差別に関する絵本集

スマホ用です。縦にスクロールしてご覧ください。

和を地球へ-癒しの絵本で愛と平和を世界へ

贈る癒しの絵本で和を地球へ。世界へ愛と平和を
悪い善い人-1
棒を持って威嚇する男の絵(イラスト)
東郷 潤

〔ふりがな〕
わるい よい ひと -1     とうごう じゅん
P.1

突然ですが、質問です。この人(名前は刺青太郎さんにしましょう)はどういう人ですか?
刺青をした人の絵(イラスト)
え? 分かるわけないだろうって? そうですよね。人は見かけに寄りません。嘘をつくことも演技をすることもあります。 ですから、刺青太郎さんがどんな人かという認識は、人によって異なるものとなるでしょう。

〔ふりがな〕
とつぜんですが、しつもんです。このひと(なまえは いれずみたろうさんにしましょう)はどういうひとですか?     かねもち? へんしつしゃ? さつじんしゃ? じんかくしゃ?   え? わかるわけないだろうって? ・・・そうですよね。ひとはみかけによりません。うそをつくこともえんぎをすることもあります。ですから、いれずみたろうさんがどんなひとかというにんしきは、ひとによってことなるものとなるでしょう。
P.2

さて、ある人(名前は悪戸ミル吉さんにしましょう)は、刺青太郎さんを犯罪者、もしくはそれに近い悪人だろうと思いました。 刺青をしていたからでしょうか。 また、別の人(名前は善戸ミル彦さんにしましょう)は刺青太郎さんを愛に溢れた善人に違いない、と思いました。 笑顔が爽やかだったからかもしれません。
刺青をした人に対して異なるイメージを持つという絵(イラスト)

〔筆者注〕
笑顔もしくは刺青の有無と、犯罪者かどうか、善人か悪人かについて、一切の主張をするものではありません。
〔ふりがな〕
さて、あるひと(なまえは あくとみるきちさんにしましょう)は、いれずみたろうさんをはんざいしゃ、もしくはそれにちかいあくにんだろうとおもいました。いれずみをしていたからでしょうか。 また、べつのひと(なまえは ぜんとみるひこさんにしましょう)はいれずみたろうさんをあいにあふれたぜんにんにちがいない、とおもいました。 えがおがさわやかだったからかもしれません。
P.3

悪戸ミル吉さんは刺青太郎さんを悪い人だと思ったので、その認識に基づいて刺青太郎さんを扱います。 例えば、悪戸ミル吉さんが就職の面接官なら…
刺青をした人の面接の絵(イラスト)
悪人らしき人を不合格にするのは、当たり前のことです。

〔ふりがな〕
あくとみるきちさんは いれずみたろうさんをわるいひとだとおもったので、そのにんしきにもとづいていれずみたろうさんをあつかいます。 たとえば、あくとみるきちさんがしゅうしょくのめんせつかんなら・・・  あなたのかいしゃにぜひ しゅうしょくさせてください  だめ!  あくにんらしきひとをふごうかくにするのは、あたりまえのことです。
P.4

もし、悪戸ミル吉さんの娘さんが刺青太郎さんと付き合ったら・・・?
刺青をした人が結婚の許可を貰うという絵(イラスト)
愛する娘を、悪人から守るのは、当たり前のことです。

〔ふりがな〕
もし、あくとみるきちさんのむすめさんがいれずみたろうさんとつきあったら・・・?  おじょうさんとけっこんさせてください  む、むすめからてをはなせ!  あいするむすめを、あくにんからまもるのは、あたりまえのことです。
P.5

もし、近くで強盗事件が起きたら…?
刺青をした人を警察にチクルという絵(イラスト)
犯罪が起きたとき、悪人らしき人を疑うのは、当たり前のことです。

〔ふりがな〕
もし、ちかくでごうとうじけんがおきたら・・・?  だれかあやしいひとはいませんでしたか?  あそこに、いれずみをした  はんざいしゃふうのおとこがいます  はんざいがおきたとき、あくにんらしきひとをうたがうのは、あたりまえのことです。
P.6

ではここでちょっと善戸ミル彦さんの視点を想像してみて下さい。悪戸ミル吉さんの刺青太郎さんへの接し方は、善戸ミル彦さんには、どう見えるでしょう?  善戸ミル彦さんは刺青太郎さんを悪人ではなく、善人だと思っていたことを思い出してください。
異なる視点で刺青をした人を見ると、という絵(イラスト)

〔ふりがな〕
ではここでちょっと ぜんとみるひこさんのしてんをそうぞうしてみてください。 あくとみるきちさんのいれずみたろうさんへのせっしかたは、ぜんとみるひこさんには、どうみえるでしょう?  ぜんとみるひこさんは いれずみたろうさんをあくにんではなく、ぜんにんだとおもっていたことをおもいだしてください。
P.7

善戸ミル彦さんが、こう認識する可能性はないでしょうか?  「悪戸ミル吉さんは、刺青太郎さんへ不当な差別をしている」と・・・
差別を非難するという絵(イラスト)

〔ふりがな〕
ぜんとみるひこさんが、こうにんしきするかのうせいはないでしょうか?  「あくとみるきちさんは、いれずみたろうさんへふとうなさべつをしている」と・・・  さべつするとは、おまえはなんて わるいやつだ!
P.8

あとがき

 もしあなたがこの絵本に共感されたら、他の方にもご紹介いただきたくお願い致します。

 本絵本は、自由にコピーして下さって結構です(商業出版はじめ金銭的な授受を伴う場合を除きます)。 また下記WEBからは、東郷潤の他の絵本やメッセージをダウンロードすることが出来ます。

 www.j15.org

©Jun Togo 2013
P.9




☆あなたの感想をお聞かせ下さい⇒ ご感想、お問い合わせ


⇒絵本解説ページへ

⇒次は「悪い善い人-2」へ

⇒「差別に関する絵本集」へ




平和の絵本

世界平和の絵本集(WEBトップ頁)
クイックツアー-QT
お母様へ(子供を心の病から守る)-QT 悩み落ち込む方へ-QT イジメ・虐待問題-QT 政治・社会問題-QT 戦争と平和-QT 国を憂う方へ-QT

絵本集
本当に悪いのは誰? 世界を巡る攻撃命令 正しいことって何? 攻撃命令無制限
殴れるよ 見下せるよ 誤魔化せるよ
良い子にならなきゃ(地獄の恐怖) やるかやられるか パブロフの犬(条件反射の心理学)
子供を犯罪者に(少年犯罪の原因) 教育マシン(子供の教育に) どっちだ?(孤独の心理)
悪いことは悪い 二重に隠れて 大事な議論 正義の味方
サングラス(理想主義の罠) 出ていて引っ込んでいるもの 認識のパターン(絵本集)
終わりの無い物語(憎しみの連鎖) 私は悪い人間です(罪と祈り)
魔法のメガネ(いじめや戦争) 見えない危険(軍拡の心理) 怯える人々(恐怖で狂暴に) 負けるものか(意志が弱い方へ)
善悪と愛憎 愛と嘘(嘘と偽善) 愛と敵(虐待へ) 愛を命令しないで(オムニバス絵本)
神と善悪 悪人さん、ありがとう 失敗し続ける方法(オムニバス絵本) バカ自慢-絵本集 怒りと憎しみ -絵本集
悪と罰(罰の心理) ある星の飲酒運転(酒酔い運転防止) 罰とイジメと自殺のロンド 罰と恐怖(絵本集)
愛する人が殺されたら―復讐の相手 復讐の相手-Ⅱ 想像という現実(連作絵本) 嫌な気持ちになる絵本 それぞれの深い望み
嵐と湖(心の悩みへ) 待って(焦りと不安へ) 国破れて
生と死(絵本集) お金と経済(絵本集) 民主主義(絵本集)
リンゴ異文化騒動記 僕らは特別(被害者意識) 一輪の花(原爆の廃絶) 差別について(絵本集) 日本独立の選択

平和の絵本理論書
善悪中毒の心理学/善悪という怪物

ボランティア
ボランティアのお願い -寄付のお願い -協賛企業 -リンクのお願い

絵本の運動について
平和の絵本の運動 -平和の旅(絵本の贈り先) -キャンペーン -メッセージ広告 -善悪の心理テスト -活動方針 -活動の記録 -メルマガ

イラスト
イラストレーターが描く平和の絵/絵本 イラストレーター公募(絵の書き直し)

メッセージ/手紙
平和のメッセージ集 「和」とは? 精神世界の旅人へ(気づきと戦争) 教育者の方へ(道徳教材) 心の癒しへ 世界平和を願う方(反戦運動へ) 憂国の侍へ -人種平等決議案 -市丸少将の手紙

平和の絵本について
和を地球へ(私どものご紹介) お問い合わせ(感想/メッセージ) リンク集 サイトマップ

管理サイト
平和の絵本から、ありがとう 活動日誌 本屋さん Diary & LettersPeace Picture Books ユーチューブ(絵本の読み聞かせ) 平和の絵本のFBファン頁 PeacePictureBooksFB fan page ツイッター

平和の絵本のメルマガ登録

読者購読規約
⇒バックナンバー