スマホ用絵本「自由競争」」:お金と経済の絵本集

スマホ用です。縦にスクロールしてご覧ください。

和を地球へ-癒しの絵本で愛と平和を世界へ

贈る癒しの絵本で和を地球へ。世界へ愛と平和を
自由競争
お金持ちの社長さんの絵(イラスト)
東郷 潤

〔ふりがな〕
じゆうきょうそう     とうごう じゅん
P.1

自由主義経済の下で、企業は生産性の向上に努め、良い品物を安く提供し公正な競争をすることが求められます。
独占禁止法違反で逮捕という絵(イラスト)
同業他社と談合して価格を高止まりさせることなど、決して許してはいけないのです。

〔ふりがな〕
じゆうしゅぎけいざいのもとで、きぎょうは せいさんせいのこうじょうに つとめ、 よいしなものを やすくていきょうし こうせいなきょうそうを することがもとめられます。
P.2

さて、ある大金持ちのオーナー社長の会社が、生産性の大幅なアップに成功しました。 それまで100人で作っていた製品を、半分の50人で作れるようになったのです。
生産性の大幅なアップという絵(イラスト)

〔ふりがな〕
さて、あるおおがねもちの おーなーしゃちょうのかいしゃが、せいさんせいの おおはばなあっぷに せいこうしました。 それまで100にんでつくっていた せいひんを、はんぶんの50にん でつくれるようになったのです。
P.3

おかげで従業員数を半分近く減らすことが出来ました。 人件費が減ったので、ちょっと無理をして販売価格も半分に安くしました。 それでも生産コストを下回るわけではなく、不当廉売 ではありません。
半値に値下げという絵(イラスト)
良い品物を出来るだけ安く。それこそが自由競争なのです。

〔注〕
1)解雇の手続きには雇用形態(正社員、契約社員、パート、派遣社員等)によって異なる法的な制限が存在します。
2)不当廉売とは、市場の健全な競争を阻害するほど不当に安い価格で商品を販売すること。ウィキペディアより。
〔ふりがな〕
おかげで じゅうぎょういんすうを はんぶんちかく へらすことができました。 じんけんひが へったので、ちょっとむりをして はんばいかかくも はんぶんにやすくしました。それでも せいさんこすとを したまわるわけではなく、ふとうれんばい ではありません。
ねさげ 50ぱーせんとびき
よいしなものをできるだけやすく。 それこそがじゆうきょうそうなのです。
P.4

価格競争について来られない同業他社の数社が倒産しました。 むろん、競争に負けた会社に同情する必要などありません。負ける方が悪いのです。
売り上げアップの絵(イラスト)
ライバル会社が少なくなった分、売り上げは大幅に伸びました。値段を半分にしたのは大正解でした。

〔ふりがな〕
かかくきょうそうに ついてこられない どうぎょうたしゃの すうしゃが とうさんしました。 むろん、きょうそうに まけたかいしゃに どうじょうする ひつようなど ありません。 まけるほうが わるいのです。
らいばるがいしゃが すくなくなったぶん、うりあげは おおはばに のびました。ねだんを はんぶんにしたのは だいせいかいでした。
P.5

社長は大儲けです。それまでも大金持ちだったのですが、もっと大金持ちになったのです。
お金儲けの絵(イラスト)

〔ふりがな〕
しゃちょうは おおもうけです。それまでも おおがねもちだったのですが、もっとおおがねもちに なったのです。
きょうそうに かったぞ! じゆうきょうそう、ばんざい!
P.6

競争に勝ち続けるために、社長が次に検討したのはロボットの導入です。 度重なる技術革新によって、人工知能を搭載し様々な仕事が出来る汎用型ロボットが、実用化されていました。
汎用型ロボットの絵(イラスト)

〔ふりがな〕
きょうそうに かちつづけるために、しゃちょうが つぎにけんとうしたのは ろぼっとのどうにゅうです。 たびかさなるぎじゅつかくしんによって、じんこうちのうを とうさいし さまざまなしごとができる  はんようがたろぼっとが、じつようかされていました。
P.7

社長は思い切って、汎用型ロボットを導入しました。するとどうでしょう?
汎用型ロボットの絵(イラスト)
それまで50人で作っていた製品を、たった1台のロボットで作れるようになったのです。人間など全く不要です!

〔ふりがな〕
しゃちょうは おもいきって、はんようがたろぼっとを どうにゅうしました。するとどうでしょう? それまで50にんで つくっていたせいひんを、たった1だいの ろぼっとでつくれるようになったのです。にんげんなど まったくふようです!
P.8

ロボットの購入代金は、従業員50人分の人件費で十分にローンを組むことが出来ました。
汎用型ロボットの絵(イラスト)

〔ふりがな〕
ろぼっとの こうにゅうだいきんは、じゅうぎょういん50にんぶんの じんけんひで じゅうぶんにろーんを くむことができました。
いままでごくろうさん! はい、わりましたいしょくきん
P.9

ロボット導入に遅れた同業他社は、価格競争に耐えきれず、次々に倒産していきました。
倒産の絵(イラスト)
他社が倒産した分、売り上げが伸び、ロボット購入代金のローンはわずか数年で返済出来ました。 その結果、販売価格を1/3まで安くすることが出来たのです。

〔ふりがな〕
ろぼっと どうにゅうに おくれたどうぎょうたしゃは、かかくきょうそうに たえきれず、つぎつぎに とうさんしていきました。
たしゃが とうさんしたぶん、うりあげがのび、ろぼっとこうにゅうだいきんの ろーんは わずかすうねんで へんさいできました。 そのけっか、はんばいかかくを 1/3まで やすくすることができたのです。
P.10

価格は最初と比べると1/6です。 しかもライバル会社は、ほとんど倒産し残っていません。売り上げは、何倍にも増加しました。
自由競争万歳という絵(イラスト)
大金持ちのオーナー社長は、もっともっと大金持ちになったのです。

〔ふりがな〕
かかくは さいしょとくらべると1/6です。しかも らいばるがいしゃは、ほとんどとうさんし のこっていません。うりあげは、なんばいにも ぞうかしました。
またかったぞ! じゆうきょうそう、ばんざい!
おおがねもちのおーなーしゃちょうは、もっともっと おおがねもちになったのです。
P.11

ところがどうしたことでしょう? 
売り上げ減という絵(イラスト)
ある年をピークに、売り上げが急激に減っていったのです。

〔ふりがな〕
ところがどうしたことでしょう? 
またかったぞ! じゆうきょうそう、ばんざい!
あるとしをぴーくに、うりあげが きゅうげきに へっていったのです。
P.12

景気は循環するものです。「いずれは上向くだろう」社長はそう楽観していました。
売り上げ0という絵(イラスト)
ところが景気回復の兆しはありません。 売り上げは落ち込んだまま、ついには全く売れなくなってしまいました。

〔ふりがな〕
けいきは じゅんかんするものです。「いずれは うわむくだろう」しゃちょうは そうらっかんしていました。
ところが けいきかいふくのきざしは ありません。うりあげは おちこんだまま、ついには まったく うれなくなってしまいました。
P.13

焦った社長は、顧客へ自ら売り込みに行きました。
社長の売り込みの絵(イラスト)"
話を聞くと、勤めていた会社がロボット導入の遅れで倒産してしまったそうなのです。それでは仕方ありません。

〔ふりがな〕
あせったしゃちょうは、こきゃくへ みずから うりこみにいきました。
うちのしょうひんですが、いぜんの1/6のかかくに ねさげしたんです。あたらしいものに かいかえませんか?
1/6ですか! すごいきぎょうどりょくですね! ほしいんですけど、じつはおかねが ないんです。
はなしをきくと、つとめていたかいしゃが ろぼっとどうにゅうのおくれで とうさんしてしまったそうなのです。それではしかたありません。
P.14

他の顧客のところへも、行ってみました。
大勢の顧客へ社長が売り込んでいるという絵(イラスト)"

〔ふりがな〕
ほかの こきゃくのところへも、いってみました。
ろぼっとに しょくをうばわれちゃって
くびになったんですよ。 ぜんぶ、きかいが やるからいいって
うちのしゃちょうは じゅうぎょういんを くびにしないって がんばったんですが、けっきょく、とうさんしちゃって
ぜいしゅうぶそくで せいふが ざいせいはたんしたので、せいかつほごも うちきりです。 とうぜん、おかねは まったくありません。
P.15

自給自足の人の絵(イラスト)
消費者にお金が無ければ、商品は売れません。商品が売れなければ、金儲けは出来ません。

〔ふりがな〕
お、おかねがなくて、どうやって いきてるんですか?
じきゅうじそくですよ。あとは、ぶつぶつこうかん。 まあ、せいさんせいは さいていだけどね
しょうひしゃに おかねがなければ、しょうひんは うれません。しょうひんが うれなければ、かねもうけは できません。
P.16

俺は競争に勝ったのに何故だ、という絵(イラスト)

〔ふりがな〕
お、おれはきょうそうにかちつづけたのに・・・ な、なぜだ?!?
P.17


歯止めなき自由競争に勝者はいません、という絵(イラスト)

〔ふりがな〕
はどめなき じゆうきょうそうに しょうしゃは いません。
じゆうぼうえき!
だんごうきんし!
せいさんせいの こうじょう!
ろうどうしじょうの じゆうか
P.18

あとがき -絵本「自由競争」

もし、あなたがこの絵本に共感されたなら他の方にも読ませてあげていただければと思います。

本絵本は、自由にコピーして下さって結構です(商業出版はじめ金銭的な授受を伴う場合を除きます)。 また下記WEBからは、東郷潤の他の絵本やメッセージをダウンロードすることが出来ます。

www.j15.org

©Jun Togo 2016
P.19




☆あなたの感想をお聞かせ下さい⇒ ご感想、お問い合わせ


⇒絵本解説ページへ

⇒次の絵本「自由貿易の星」へ

⇒「お金と経済の絵本集」へ




平和の絵本

世界平和の絵本集(WEBトップ頁)
クイックツアー-QT
お母様へ(子供を心の病から守る)-QT 悩み落ち込む方へ-QT イジメ・虐待問題-QT 政治・社会問題-QT 戦争と平和-QT 国を憂う方へ-QT

絵本集
本当に悪いのは誰? 世界を巡る攻撃命令 正しいことって何? 攻撃命令無制限
殴れるよ 見下せるよ 誤魔化せるよ
良い子にならなきゃ(地獄の恐怖) やるかやられるか パブロフの犬(条件反射の心理学)
子供を犯罪者に(少年犯罪の原因) 教育マシン(子供の教育に) どっちだ?(孤独の心理)
悪いことは悪い 二重に隠れて 大事な議論 正義の味方
サングラス(理想主義の罠) 出ていて引っ込んでいるもの 認識のパターン(絵本集)
終わりの無い物語(憎しみの連鎖) 私は悪い人間です(罪と祈り)
魔法のメガネ(いじめや戦争) 見えない危険(軍拡の心理) 怯える人々(恐怖で狂暴に) 負けるものか(意志が弱い方へ)
善悪と愛憎 愛と嘘(嘘と偽善) 愛と敵(虐待へ) 愛を命令しないで(オムニバス絵本)
神と善悪 悪人さん、ありがとう 失敗し続ける方法(オムニバス絵本) バカ自慢-絵本集 怒りと憎しみ -絵本集
悪と罰(罰の心理) ある星の飲酒運転(酒酔い運転防止) 罰とイジメと自殺のロンド 罰と恐怖(絵本集)
愛する人が殺されたら―復讐の相手 復讐の相手-Ⅱ 想像という現実(連作絵本) 嫌な気持ちになる絵本 それぞれの深い望み
嵐と湖(心の悩みへ) 待って(焦りと不安へ) 国破れて
生と死(絵本集) お金と経済(絵本集) 民主主義(絵本集)
リンゴ異文化騒動記 僕らは特別(被害者意識) 一輪の花(原爆の廃絶) 差別について(絵本集) 日本独立の選択

平和の絵本理論書
善悪中毒の心理学/善悪という怪物

ボランティア
ボランティアのお願い -寄付のお願い -協賛企業 -リンクのお願い

絵本の運動について
平和の絵本の運動 -平和の旅(絵本の贈り先) -キャンペーン -メッセージ広告 -善悪の心理テスト -活動方針 -活動の記録 -メルマガ

イラスト
イラストレーターが描く平和の絵/絵本 イラストレーター公募(絵の書き直し)

メッセージ/手紙
平和のメッセージ集 「和」とは? 精神世界の旅人へ(気づきと戦争) 教育者の方へ(道徳教材) 心の癒しへ 世界平和を願う方(反戦運動へ) 憂国の侍へ -人種平等決議案 -市丸少将の手紙

平和の絵本について
和を地球へ(私どものご紹介) お問い合わせ(感想/メッセージ) リンク集 サイトマップ

管理サイト
平和の絵本から、ありがとう 活動日誌 本屋さん Diary & LettersPeace Picture Books ユーチューブ(絵本の読み聞かせ) 平和の絵本のFBファン頁 PeacePictureBooksFB fan page ツイッター

平和の絵本のメルマガ登録

読者購読規約
⇒バックナンバー